アディヨガ、アーユルヴェーダ 千葉・幕張・浦安・新浦安・柏


by camatkara_yogini

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ホームページをつくりました
at 2016-07-25 22:45
新しい毎日、見える世界
at 2016-07-02 08:00
テンテンのこと
at 2016-06-30 14:17
Hanaco
at 2016-06-14 09:09
〜Heart Gatheri..
at 2016-05-03 10:05

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
more...

カテゴリ

全体
学び
日々のこと
スケジュール
アーユルヴェーダ
イベント
イベント
未分類

画像一覧

外部リンク

ファン

フォロー中のブログ

メモ帳

田んぼ と わたし

やっとこさ 重い腰を上げ、ブログを始めました。
ゆるゆると更新していきます。

どうぞみなさま おつきあいくださいませ。


先日 田植えを 初めて体験してきました。
苗一本が 約お茶碗一杯分の お米になるそうで、それを聞いて 俄然やる気に。

ドロドロの中に 勢いよく 足をつっこんで、 しばし足の裏の感覚に意識を向けてみました。
この泥の中に 沢山の微生物が生き、様々なもの (わたしたちの垢も!) を 分解し、
土の養分となっていく。。。そして それを栄養として お米が育つ。
実ったお米を食べる 鳥たち、 そして それを食す わたしたち。


この果てしない 自然の循環に 思いを馳せ、敬意をはらいながら
一本一本 稲の苗を 植えたのでした。




自然のサイクル。 いのち の仕組み。

わたしたちも 同じです。

わたしたちは 疲れたら 休み、眠くなったら 眠るけど
わたしたちの カラダの細胞は わたしたちの生命を守り、維持するため 休むことなく 働き続けています。

そのことに 心を傾けると、 ありがとうの気持ちがわいてきます。


いのちの不思議。
わたしたちは 大いなる自然の中で 大きな力によって 生かされている と、
田んぼから 広く青い空を仰ぎながら 思ったのでした。
 



ものごとの後ろには 見えない 心 があり、そのことに 感謝をして。


田んぼの薄い水面の上に キラキラと 夕日が 反射して とても美しい。
遠い未来の 世界の人たちも この美しい風景を 見ることができますように。





- - -
Camatkara yogini 慈香
by camatkara_yogini | 2013-04-29 18:14 | 日々のこと | Comments(0)